【2023年8月最新版】大阪でおすすめの光回線3選!速度・料金を徹底比較!

大阪府

大阪でおすすめの光回線は?

速度料金キャンペーンなど、さまざまな視点から、あなたのニーズに合ったインターネット回線をご紹介します!

大阪にお住まいの方や、大阪に引っ越しをご検討中の方で、どの光回線を選ぶべきか悩まれている方は、ぜひ本記事を参考にしてください!

▶おすすめ光回線を見る

大阪の光回線速度ランキング(2023年8月時点)

インターネットを快適に利用するには、やはり通信速度は欠かせないチェックポイントです。

まずは、大阪で提供されている光回線主要5社の速度を比較してみましょう。

今回比較したサービスは以下の5社です。

比較した光回線5社
  • eo光
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • NURO光
  • ビッグローブ

比較方法は、通信速度測定・比較サイト「みんなのネット回線速度」を参考にしました。

大阪府内で実際に各回線を利用しているユーザーによって計測された平均速度によってランキングを作成しているので、リアルな速度がわかりますよ。

 

順位(前月差) 光回線 下り速度 上り速度 Ping値
1位(→) eo光 599.57Mbps 581.66Mbps 14.82ms
2位(→) NURO光 563.9Mbps 556.39Mbps 14.18ms
3位(→) ソフトバンク光 341.6bps 296.98Mbps 16.23ms
4位(↑1) ドコモ光 322.89Mbps 301.9Mbps 16.85ms
5位(↓1) ビッグローブ光 319.22Mbps 270.46Mbps 19.91ms

 

◇「bps」は通信速度を表す単位で、100Mbpsは1秒間に100メガビットのデータを転送することができます。

◇下り=ダウンロード、上り=アップロードの速度で、一般的な用途でのインターネット利用であれば下り速度の方が重要になります。

◇「Ping値」はデータの応答速度を表し、この数値が小さいほど応答が速くなります。

2023年8月1日時点で、大阪で最も速い光回線はeo光、2位はNURO光となりました。この2回線のみ下り平均速度500Mbps以上の数値が出ており、他社を凌駕していることがわかります。

「とにかく通信速度にこだわりたい」という方は、NURO光かeo光を選んでおけば間違いありませんよ!

大阪でおすすめの光回線3選

大阪で利用できる光回線は多くありますが、速度・料金・キャンペーンなどを総合的に見て、おすすめするサービスは以下の3回線です。

おすすめ光回線

上記3回線で特にどれが優れているかは、各個人のニーズによって異なるので、自分に合った光回線を選ぶのが良いでしょう。

結論から言うと、通信速度を重視するなら「NURO光」か「eo光」がおすすめ!

また、コストパフォーマンスを重視するなら、お使いのスマホとのセット割が適用される光回線を選ぶのがおすすめです。具体的には、ドコモをお使いなら「ドコモ光」、auをお使いなら「eo光」、ソフトバンクをお使いなら「NURO光」が最もおトクになりますよ。

それでは、ここからは各回線の詳細を解説していきます。

①「NURO光」安くて速い最強の光回線!

NURO光の基本情報
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
大阪の平均速度 下り:563.09Mbps
上り:566.39Mbps
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:2,090~5,200円
初期費用 3,300円
開通工事費 44,000円
⇒実質無料
スマホセット割 ソフトバンク
キャンペーン 45,000円キャッシュバック
開通工事費が実質無料
設定サポートが1回無料

「NUEO光」はソニーネットワークコミュニケーションズが運営する光回線です。

NURO光の特筆すべき点はなんといっても通信速度の速さ。下り最大速度が2Gbpsあり、他社は基本的に1Gbpsが最大なので、2倍の通信品質となります。

最大速度は理論上の最大値なので、実際に2Gbpsも出るわけではありませんが、大阪での下り平均速度は563.09Mbpsと、全光回線で最速クラスの数値が出ています。

これほどの通信速度を実現しておきながら、月額料金は5,200円(戸建てタイプ)と、コストパフォーマンスにも優れています。

通信速度が速くて料金も安い最強の光回線といえるでしょう。

開通工事費は44,000円と、他社と比較して高額ですが、こちらはキャンペーンで実質無料になるので、安心してください。

ソフトバンクユーザーはさらにおトク!

高速通信と高コスパを両立しているNURO光ですが、ソフトバンクユーザーならセット割「おうち割 光セット」が適用されるので、もっと安くなりますよ!

「おうち割 光セット」はソフトバンクのスマホをお使いの方がNURO光でんわに加入することで、毎月のスマホ代が最大1,100円割引となるサービスです。

割引額はスマホの契約プランによって異なり、詳細は下の表をご覧ください。

プラン名 月額割引
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額50GBプラス/ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

セット割は家族にも適用され、最大で10回線まで割引を受けられるので、例えば家族4人でソフトバンクのデータ定額プランをお使いの場合、月額1,100円×4で4,400円の割引となります。年間で52,800円も安くなるので、かなりおトクですよ!

ただし、セット割を受けるにはNURO光が提供する光電話サービス「NURO光でんわ」に加入するのが条件となります。

「NURO光でんわ」は月額330円(関西の場合)かかりますが、単純にセット割引額の方が大きいので、固定電話を使わなくても加入しておいた方が安くなりますよ。

NURO光を申し込む際に、オプション選択の項目で「NURO光でんわ」にチェックを入れて契約すればOKです。

公式ページからお申し込みで45,000円キャッシュバック!

NUEO光のお申し込みは公式キャンペーンページ からがおすすめです。

公式キャンペーンページから申し込むメリット
  • 45,000円キャッシュバック
  • 開通工事費44,000円が実質無料
  • 設定サポートが1回無料
  • オプションや特典が充実
  • 他社違約金を最大20,000円還元

今なら45,000円のキャッシュバックがもらえるので、かなりおトクですよ!

キャッシュバックの受け取り方法は簡単なので、安心してください。開通から6ヶ月後に現金で振り込まれるので嬉しいですね。

キャッシュバックの受け取り方法

公式キャンペーンページ からNURO光に申し込み、開通を完了させる
②開通から6ヶ月後の15日に「受取手続きのご案内」のメールが届く
③案内メールに従って、マイページで受取口座を指定

さらに、44,000円の開通工事費が実質無料になるし、他社サービスからの乗り換えなら、解約時に発生する違約金を最大20,000円還元してくれるので安心です。

なお、NURO光の申し込み窓口は多くありますが、公式キャンペーンページ以外の窓口から申し込むとキャッシュバックが適用されないので、注意しましょう。

↓公式キャンペーンページはこちら↓

NURO光お得なキャッシュバック&割引特典!

②「eo光」安定した品質の地域密着型光回線!

eo光の基本情報
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
豊中市の平均速度 下り:599.57Mbps
上り:581.66Mbps
月額料金 戸建て:5,448円
マンション:3,876~5,448円
初期費用 3,300円
開通工事費 29,700円
⇒実質無料
スマホセット割 au
キャンペーン 1年目の月額料金が3,280円に割引
開通工事費が実質無料 など

 「eo光」は関西電力系列の小売電力会社オプテージが運営する光回線です。

関西2府4県+福井県のみで提供されている地域密着型のサービスで、安定した通信品質と手厚いサポートで高い評価を得ています。

下り最大速度は1GbpsとNURO光には劣るものの、2023年8月1日時点での大阪での下り平均速度は599.57MbpsとNURO光より速く、全光回線で最速の数値が出ています。

NURO光が関西でサービス開始する以前は「関西ではeo光一強」と言われていたほどでした。

月額料金は5,448円(戸建てタイプ)ですが、今なら1年目の月額料金が2,380円に割引されるキャンペーンを実施しています。通常より3,068円も安くなるのでかなりおトクですね!

長期間利用するとトータルではNURO光の方が安くなりますが、最初の1年間を節約したい方はeo光がおすすめです。

auユーザーはおトクなセット割

eo光はauスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用されます。

「auスマートバリュー」はauのスマホをお使いの方がeo光ネット+eo光電話に加入することで、毎月のスマホ代が最大1,100円割引となるサービスです。

割引額はスマホの契約プランによって異なり、詳細は下の表をご覧ください。

プラン名 月額割引
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
550円(1GB超~7GBの場合)
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
550円(2GB超~20GBの場合)
使い放題MAX 5G ALL STARパック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G With Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 4G DAZNパック
1,100円

セット割は家族にも適用され、最大で10回線まで割引を受けられるので、例えば家族4人でauのデータ定額プランをお使いの場合、月額1,100円×4で4,400円の割引となります。年間で52,800円も安くなるので、かなり大きいですね。

セット割を受けるにはeo光が提供している光電話サービス「eo光電話」に加入するのが条件で、月額514円の電話アダプター利用料が必要ですが、単純にセット割引額の方が大きいので、固定電話を使わなくても加入しておいた方が安くなりますよ。

公式ページからお申し込みで最大1年間月額2,380円!

eo光のお申し込みは公式キャンペーンページ からがおすすめです。

公式キャンペーンページから申し込むメリット
  • 1年目の月額料金が2,380円に割引
  • 開通工事費29,700円が実質無料
  • Wi-Fiルーター・セキュリティ対策が1回無料
  • 初期設定サポートが無料
  • 他社違約金を最大6万円まで現金で還元

公式キャンペーンページ からのお申し込みで、1年目の月額料金が2,380円になるおトクなキャンペーンを実施しています。通常の5,448円から3,068円も割引され、年間で36,816円も安くなりますよ!

さらに、29,700円の開通工事費が実質無料になるし、Wi-Fiルーターやセキュリティ対策などのオプションが無料になる特典も付いてきます。

他社違約金が最大6万円まで現金で還元されるので、乗り換えの方も安心ですよ。

なお、eo光の申し込み窓口は多くありますが、公式キャンペーンページ以外の窓口から申し込むと特典を受けられないので、注意しましょう。

↓公式キャンペーンページはこちら↓

関西の光回線ならEO光

③「ドコモ光」ドコモユーザーはおトク!

 

ドコモ光の基本情報
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
高槻市の平均速度 下り:322.89Mbps
上り:301.9Mbps
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
初期費用 3,300円
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
⇒無料
スマホセット割 ドコモ
キャンペーン 最大95,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptプレゼント
新規開通工事費が無料 など

「ドコモ光」はNTTドコモが運営する光回線で、NTTフレッツ光の回線網を利用した「光コラボ」サービスです。

通信速度はNURO光やeo光には及ばないものの、Web閲覧や動画視聴、メールの送受信などの一般的な用途であれば、十分快適に利用できますよ。

月額料金は5,400円(戸建てタイプ)ですが、ドコモユーザーなら次項で解説するセット割で安くなります。

また、マンションでも多くの建物で設備が導入されているので、「自分の住んでいる建物が対応物件じゃなかった」ということが少なく安心ですよ。

ドコモユーザーはおトクなセット割

ドコモユーザーは「ドコモ光セット割」が適用されるので、毎月の出費が安くなりますよ。

「ドコモ光セット割」はドコモのスマホをお使いの方がドコモ光に加入することで、毎月のスマホ代が最大3,850円割引となるサービスです。

割引額はスマホの契約プランによって異なり、詳細は下の表をご覧ください。

プラン名 月額割引
ギガホプレミア<~60GB>
ギガホプレミア<~3GB>
ギガライト<ステップ4:~7GB>
ギガライト<ステップ3:~5GB>
1,100円
ギガライト<ステップ2:~3GB> 550円
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック<ステップ4:~30GB>
ベーシックシェアパック<ステップ3:~15GB>
1,980円
ベーシックシェアパック<ステップ2:~10GB> 1,320円
ベーシックシェアパック<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータLLパック 1,760円
ウルトラデータLパック 1,540円
ベーシックパック<ステップ4:~20GB>
ベーシックパック<ステップ3:~5GB>
880円
ベーシックパック<ステップ2:~3GB> 220円
ベーシックパック<ステップ1:~1GB> 110円

セット割は家族にも適用され、最大で20回線まで割引を受けられるので、例えば家族4人でドコモの新料金プラン「ギガホ」をお使いの場合、月額1,100円×4で4,400円の割引となります。年間で52,800円も安くなるので、かなり大きいですね。

セット割を受けるために特別な手続きは必要なく、ドコモ光をスマホと同じ名義で契約するだけで自動的に適用されるので安心ですよ。ただし、スマホと別名義で契約してしまうと適用されないので、注意しましょう。

「GMOとくとくBB」からお申し込みで最大95,000円キャッシュバック!

ドコモ光のお申し込みは代理店「GMOとくとくBB 」からがおすすめです。

GMOとくとくBBから申し込むメリット
  • 最大65,000円キャッシュバック
  • 他社からお乗換えで10,000円還元
  • 10ギガプランの場合さらに20,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 新規開通工事費が無料
  • 訪問サポートが無料
  • 高品質Wi-Fiルーターがずっと無料
  • セキュリティサービスが1年間無料

今なら65,000円キャッシュバックに加え、他社からの乗換えなら解約違約金が10,000円還元されます。また、10ギガプランをお申し込みの場合はさらに20,000円キャッシュバックとなり、合わせて最大95,000円も受け取れます!

さらに、dポイント2,000ptもプレゼントされるので、かなりおトクですよ!

キャッシュバックの受け取り方法は以下の通りです。現金で振り込まれるので嬉しいですね。

キャッシュバックの受け取り方法

GMOとくとくBB からドコモ光に申し込み、開通を完了させる
②開通月を含む4ヶ月目に基本メールアドレス宛に「キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座のご案内」のメールが届く
③案内メールに従って、メール受信日の翌月末日までに受取口座を指定

※基本メールアドレスはGMOとくとくBB会員登録後に発送される登録証に記載されています。

キャッシュバックの他にも、新規開通工事費が無料になったり、高品質なWi-Fiルーターが無料でレンタルできるなど、嬉しい特典が盛り沢山!

なお、ドコモ光の申し込む窓口は多くありますが、GMOとくとくBB以外の窓口(ドコモ光公式窓口など)から申し込むと特典が適用されないので、注意しましょう。

GMOとくとくBBは実際の利用者からも評判が良く、オリコン顧客満足度調査のプロバイダ部門で2年連続1位を獲得しているので、品質は保証されていますよ。

↓GMOとくとくBBのドコモ光はこちら↓

GMOとくとくBBのドコモ光 お得なキャンペーン実施中!

まとめ

今回は、大阪でおすすめの光回線をご紹介しました。

大阪府内で利用できる光回線は多くありますが、速度・料金・キャンペーンなどを総合的に比較して、「NURO光」「eo光」「ドコモ光」のどれかを選んでおけば、まず間違いありませんよ。

上記3社の中で特にどのサービスが優れているかは、何を重視するかによって異なるので、自分に合った光回線を選びましょう。

NURO光はこんな人におすすめ!

  • とにかく通信速度を重視する人
  • ソフトバンクのスマホを利用している人
  • 長期間利用したい人

↓NURO光のおトクな申し込み窓口↓

NURO光お得なキャッシュバック&割引特典!

eo光はこんな人におすすめ!

  • auのスマホを利用している人
  • 1年目の料金を安くしたい人
  • 手厚いサポートが欲しい人

↓eo光のおトクな申し込み窓口↓

関西の光回線ならEO光

ドコモ光はこんな人におすすめ!

  • ドコモのスマホを利用している人
  • dポイントを貯めたい人
  • NURO光やeo光の設備が導入されていないマンションにお住まいの人

↓ドコモ光のおトクな申し込み窓口↓

GMOとくとくBBのドコモ光 お得なキャンペーン実施中!